レンタルルームの業者の選び方
2017.06.22

荷物受け渡し近年、トランクルーム人気が高まりつつあるのをご存知でしょうか?トランクルームは単なる荷物を置くだけの場所ではなく、自分の趣味を楽しむための秘密基地感覚で利用する方が増えてきているのです。特にご結婚されている男性の方によっては、「趣味の物(プラモデルやフィギュア等)を家に置くのを妻に煙たがられる」、「家に私物を置いておくと子どもにいじられそうで心配」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方々が、思う存分自分の趣味に場所も時間も費やせるのがトランクルームというわけです。こういった背景からトランクルーム人気が高まっており、街のあちこちでトランクルーム業者を見かける機会も増えています。
ただ、「どこのトランクルーム(業者)を選べば良いのかわからない」という方が多いです。そんな方はまずは、トランクルームの利用料金と広さから考えてみましょう。トランクルームは東京の場合は3畳で約30,000円~、大阪などでは約20,000円~となっており、その土地の地価などによって推移する傾向にあります。地方になるとこれがもう少し安くなります。また、トランクルームが屋内で設置されているか、屋外に設置されているかでも違いが生じます。屋内の方が気温や湿度などの外的要因に左右されづらく、防犯の観点からもベストと言えるでしょう。しまっておく物が骨董品などの場合は、屋内型のトランクルームが良いかもしれません。
そしてトランクルームとご自宅の位置関係も重要になってきます。トランクルームにしまってあるものを頻繁に出し入れするようであれば、当然ご自宅から近い場所を選んだ方が良いでしょう。バイクなどの乗り物を入れておく場合はご自宅から近くてなんぼと言えるかもしれませんね。バイクに乗る度に、長時間をかけて移動するのは手間がかかります。このあたりは個人の利用スタイルで差が生じる部分ですから、実際に借りる前にしっかりとイメージを膨らませておくことが重要でしょう。
最後にトランクルーム業者の対応の良し悪しです。トランクルームというのは、人の手がかからないのが特徴です。故に、業者との関わりもかなり限られるわけですが、やはり対応が悪い業者に自分の大切な物を預けるのはなんとなく落ち着きませんよね。貸し出しにあたっての電話対応はもちろんのこと、見学の際の説明が丁寧であるかどうかをよくチェックしましょう。前述した金額や位置関係ももちろん重要なのですが、この対応の良し悪しに一番の重きを置くのも良いかもしれませんね。

▲ ページトップへ